ALTI芸術劇場 Vol.38

林田明子ソプラノリサイタル
歌の万華鏡 Vol.1 心震える瞬間(とき)

2017年12月2日 (土)

インフォメーション

京都出身、ウィーンを拠点に世界で活躍する林田明子。清澄で透明感あふれる美声は深い質感をも持ち合わせ、情感鮮やかな表現力で自由自在に歌の世界を紡ぎだします。豊かな音楽に聴き入る珠玉の時をお楽しみください。

 


『歌の万華鏡』は全三回のシリーズで、日本と世界の詩と歌の魅力を存分にお贈りします。

歌は万華鏡の如く、心の奥に潜む風景や感情を変幻自在に描き出します。シリーズVol.1では、孤独、憂い、愛、憧れに心震える瞬間をさらりと端正な色調で表現します。似た情景を歌っていても、日本と西欧では心情の描き出しかたが違う一方で、なにか通ずるところもあるという点も感じて頂けると嬉しく思います。「歌の万華鏡」を通して、心震える瞬間を皆様と共有できることを願っています。     

 林田明子


 

公演名

 心をつなぐ日本の歌、世界の歌

 林田明子ソプラノリサイタル

 歌の万華鏡 Vol.1 心震える瞬間(とき)

日時  2017年12月2日 (土) (15:00開演 14:30開場)
会場  京都府立府民ホール アルティ
出演  林田明子(ソプラノ)、船橋美穂(ピアノ)
プログラム  ○大中 恩
 淡月梨花の歌(詩:佐藤春夫)/ふるみち(詩:三木露風)
 ○G.フォーレ
 九月の森にて Op.85-1(詩:マンデス) ほか
 ○別宮貞雄
 歌曲集「淡彩抄」(詩:大木惇夫)より
 蛍/入墨子/燈/天の川/春近き日に ほか
 ○信時 潔
 我手の花(詩:与謝野晶子) ほか
 ○山田耕筰
 嘆き(詩:三木露風)/樹立(詩:三木露風) ほか
 ○R.シュトラウス
 「四つの最後の歌」より 眠りにつくとき(詩:ヘッセ) ほか
※都合により曲目等が変更になる場合がございます。
公演当日のおもてなし

呈茶サービス(プレミアム席の方限定) 

※13:00~14:30までの利用となります。

料金

【全席指定・税込】
一般前売:3,000円(アルティメイト優待価格:2,500円)
学生前売:2,500円(アルティメイト優待価格:2,000円)
プレミアム席前売:4,500円(アルティメイト優待価格:4,000円)
アルティメイト会員詳細へ
※当日500円UP

※プレミアム席は、音響的・視覚的に優れたお席です。日本庭園に囲まれた茶室にて呈茶サービス(お茶・お菓子)付。(府民ホールアルティのみの取り扱い)
※未就学児童の入場はご遠慮ください。

チケット取扱 京都府立府民ホール  075-441-1414
京都府立文化芸術会館  075-222-1046
ローソンチケット  0570-084-005(Lコード:54841)
チケット発売日 アルティメイト優先発売 8月5日(土)10時より
一般発売 8月8日(火)10時より
お問合せ 京都府立府民ホール  075-441-1414
(9時~18時/第1・第3月曜日休館)
主催  京都府・創 <(公財)京都文化財団・(株)コングレ共同事業体>
 【京都府舞台芸術振興・次世代体験推進事業】
助成  公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション

プロフィール


林田明子(ソプラノ)

京都市立堀川高校音楽科(現・京都市立京都堀川音楽高校)卒業。京都市立芸術大学音楽学部卒業、同大学大学院修了。大学院賞受賞。ウィーン国立音楽大学リート・オラトリオ科、並びにオペラ科卒業。現在、ウィーン、京都、東京の三都を拠点に国際的な活動を続けている。日本、欧州各地で70回以上のリサイタルに出演し、いくつかの演奏会はNHK、ドイツ、スペインでFM放送された。オーケストラ、古楽器アンサンブルとの共演、チェコ・オストラヴァ国立歌劇場、ドイツ・ラインスベルグ室内歌劇、オーストリア・チロル音楽祭 in Erl、(財)相模原市民文化財団主催「オペラ実験工房」シリーズをはじめとするオペラ公演でも活躍。その発音の明瞭さ、力みのないリリックな美声と情感豊かな幅広い表現力は国内外の新聞・雑誌批評でも高く評価されている。01年度青山音楽賞、05年度京都府文化賞奨励賞、07年度音楽クリティッククラブ奨励賞受賞。第10回ブラームス国際コンクール歌曲部門第2位、第55回ジュネーヴ国際音楽コンクール声楽部門第2位入賞。パオラ・サロモン・リントベルク歌曲コンクール(ベルリン)第3位(1位なし)。日本シューベルト協会、Accademia di Montegral、日本声楽アカデミー会員。

 

 


船橋美穂(ピアノ)

京都市立芸術大学音楽学部ピアノ科卒業。7年間のアメリカ滞在中エール大学大学院を中心に伴奏、室内楽等で活躍。帰国後、国内外の著名な演奏家との度重なる共演、リサイタルの伴奏など多数の演奏会、CD録音、NHK-FM放送に出演。1997年より「サウンド・プリズム」と題したピアノアンサンブルシリーズを主催し、高い評価を得ている。現在、国内外の演奏会で活躍中。藤堂音楽褒賞、京都芸術祭京都府知事賞,チェコ音楽コンクール最優秀共演者賞など受賞。
滋賀県立石山高等学校音楽科非常勤講師、同志社女子大学学芸学部音楽学科嘱託講師。

ページトップへ